顎が痛い方の症例紹介|福岡県糟屋郡の歯医者

症例紹介

顎が痛い方の症例紹介

顎が痛い方の症例を更新していきます。

歯茎が痛い・腫れた方の症例紹介

歯茎が痛い・腫れた方の症例を更新していきます。

歯が欠けた方の症例紹介

歯が欠けた方の症例を更新していきます。

歯が抜けた・折れた方の症例紹介

歯が抜けた・折れた方の症例を更新していきます。

ナノコンポジットレジンを応用した前歯のM...

当院で主に使用しているナノコンポジットレジンのシステムです。 保険適応外材料になります。36種類の色のラインアップがあります。それらを駆使することで、高レベルな歯の再現が可能となります。   『治療前』 従来のコンポジットレジンでは、複雑な歯の微妙な色調再現はこの程度が限界です。 &nbs...

エイジングした歯のダイレクトベニア

ナノコンポジットレジンを使用したダイレクトベニア治療 70歳代の女性です。 年齢と共に歯もエイジングします。 生き生きと毎日を送るためには、口元の年齢にあった口の自然美は必要です。 『術前』   『治療中』   『治療後』

オールセラミックスクラウン(製作:石三晃...

ライズ(株)の石三晃一氏によるオールセラミックスクラウンです。 日本のトップセラミストの手にかかると、それはもう芸術ともいうべき領域です! 『治療前』 向かって右の前歯は神経の死んでる歯(失活歯)で、かなり黒ずんでいます。   『治療後』 ジルコニアフレームのオールセラミックスクラウンで治...

究極のMI治療

誰しも自分の健康な歯を不必要に削られたくないものです。 しかしむし歯の進行があるレベルをこえた場合、予防処置ではその進行を止められないため、やはり削ってその部分を人工物で修復する必要があります。 MI治療とは同じ治療結果であれば、できるだけ低侵襲性の処置(歯質を削らない)を選択する治療法です。 その...

ページトップへ戻る