歯科衛生士が本気で選ぶ予防グッズ①|福岡県糟屋郡の歯医者

ブログ

歯科衛生士が本気で選ぶ予防グッズ①

こんにちは。

歯科衛生士の蒲原です☺️

最近、受付横の予防グッズコーナーで足を止めてくださり、熱心にPOPを読んでくださる方、

気になった内容、商品を、診療室で質問してくださる方が増えています。

実は数ヶ月前に予防グッズのラインナップ、コーナーのレイアウトの大刷新を行い、

一緒に尽力を尽くしてくださった先輩スタッフのおかげで魅力的な空間になりました。

患者様、スタッフ共にひじや歯科の予防熱が高まっている近頃、

よく頂く質問をご紹介します。

「歯科衛生士さんがオススメする予防グッズって何ですか?」

飲食店に行った時、

店員さんに聞く、オススメは何ですかと同じですよね。

私はいつも聞いているような気がします(笑)

 

大好きなグッズはいっぱいありますが、

強いて言うと、

一つに絞らないといけないとなると、

私はこれです。

コンクールF

30代以上の方で、この商品のターゲットに該当しない方はいないと、私は個人的に思います。

大学病院の歯周病科に、歯周病専門医に、

歯周病と日々対峙する全国の歯科衛生士に溺愛される商品です。

 

◯グルコン酸クロルヘキシジンが歯周病菌の増殖を抑制。

◯一度のマウスウォッシュで、殺菌効果が12時間持続。

◯コンパクトな見かけながら、300〜700回使用でき経済的。

少し濃度を濃くして、ワンタフトブラシや歯間ブラシにつけて使用するのが大変オススメです☝️

 

そして…コンクールFは医薬品です。

よく目にする医薬品、医薬部外品の違い…ご存知ですか❓

医薬品…厚生労働省が効果を認めた、病気の「治療」が目的とされたもの

医薬部外品…厚生労働省が効能を認めた成分が、一定の濃度で配合されており、病気の「予防」が目的とされたもの

 

リステリンは医薬部外品。

コンクールFは医薬品です‼︎(何度も繰り返してごめんなさい😆)

 

皆様、もし良かったら洗面台に

コンクールFを仲間に入れてくださいね☺️

 

 

 

 

ページトップへ戻る