ブログ

うどんを我慢が出来なくなった結果…の話 (2014.02.26)

 

みなさんこんにちは。

うどんが食べたいけれど、なかなかタイミング悪く『例の』うどん屋さんに行けない日々が続くこと早1ヶ月。

遂に入店する事が出来、うどんの事しか考えられないうどん脳から脱却することができました。高田です。

 

DSC_1023

 

薬院近辺にあるうどん屋さんです。雑誌に載っていた美味しそうな冬限定煮込みうどんを食べにやってきました。

メニュー表を見るなりそっこーで目的のうどんを探すも確認できず、店員さんに訪ねてみると実際は『打ち込みうどん』となっていました。気を取り直してサクッと注文。

 

DSC_1019

 

白みそベースのどろっとした汁に、人参、こんにゃく、里芋、しめじなどが煮込まれており、みかんの皮?と三つ葉的な草が爽やかさを醸し出していました。麺は軟らかくて細い手打ち麺でとってもまいうー!!久しぶりにうどん食べて、汁まで飲み干しちゃいました。笑

 

DSC_1020-1

 

何だか昔祖母が作ってくれたうどんを思い出し最高に満たされた気分!!

 

一息ついて、なんとなく辺りを見回してみるとこんなものを発見しました。

 

DSC_1021

 

ここで使われているごぼう天の話ですね。

それだけだったら、フムフムなるほどねーって思うだけなんですけど、ここに登場している日田市は僕の生まれ育った地元でもありビックリ。こんな偶然があるんだなと。もしかしたらそういうのもあって、祖母のうどんを思い出したのかなあ。

 

何だかちょっぴり嬉しい気持ちになり、店を後にしました。

 

今度はごぼう天うどん食べに行きます♪

 

高田 晃太郎

 

ページトップへ戻る